GSOMIAとは?破棄した場合日本はどうなる?アメリカと韓国の反応は?

韓国
スポンサーリンク

韓国政府はGSOMIAを破棄することを決めましたが、GSOMIAとは何かご存知でしょうか?

GSOMIAを破棄した場合、日本にはどんな影響があるのでしょうか?

また、アメリカと韓国の反応は?

今回は、GSOMIAについてまとめました!

スポンサーリンク

GSOMIAとは?

解説する男性

GSOMIAは「General Security of Military Information Agreement」の頭文字をとったものです。

日本語で言うと、「軍事情報包括保護協定」です。

GSOMIAとは、同盟等親しい関係にある2国にある2国あるいは複数国間で秘密軍事情報を提供し合う際、第三国への漏洩を防ぐために結ぶ協定です。

2019年8月現在、日本はアメリカやNATO等7カ国と協定を結んでいます。

アメリカは60カ国以上と、韓国は33カ国でこの協定を結んでいます。

日本は日韓秘密軍事情報保護協定を2016年11月23日に署名しており、以降は1年毎に自動更新されることになっており、協定破棄には更新3か月前の通告が必要ということです。

かねお
かねお
GSOMIAは、軍事技術だけではなく戦術データ、暗号情報、高度のシステム統合技術等、有事の際の共同作戦に必要な情報が網羅的に対象となるよ。
かねこ
かねこ
そういえば、北朝鮮がミサイルぶっ放してきたときって、毎回韓国からの情報だよね!

GSOMIA破棄した場合日本はどうなる?

しかめっ面男性

韓国がGSOMIAを破棄すると、日韓で軍事機密情報の共有ができなくなります。

最近は、北朝鮮が何度もミサイルを発射していますよね。

GSOMIAにより、こういった情報をすぐに知ることができていました。

韓国の方が北朝鮮に近いですしね。

しかし、GSOMIA破棄されても日本はそれほど影響がないのでは?と言われています。

なぜかというと、日本の情報収集能力は世界トップクラスで、韓国からの軍事情報が来なくなったとしても、そこまで支障がないのでは?という理由です。

逆に日本が韓国に対し、知らせている情報もあります。

日本は山陰地方に自衛隊のレーダー基地があり、北朝鮮から飛んでくる電波を傍受しています。

また、北朝鮮がミサイルを発射すると、韓国が発射を先に察知しますが、大体日本海に向けて撃っています。

そうすると、韓国よりも日本が先にミサイルの軌道を捉え、どういうミサイルの発射実験をしたのか日本側の方が韓国よりも精度が高いようです。

それにより、日本からも情報を取得していたわけです。

実際、韓国の方が北朝鮮に近いですが、韓国よりも日本が先に北朝鮮のミサイル発射準備の兆候を察知したこともあります。

韓国も今後日本から情報を取得できないというデメリットもあるわけですね。

しかし、本当にGSOMIA破棄が決定されるとは思いませんでしたね。

韓国は、今回のGSOMIA破棄を日本との交渉のカードとして使おうとしている可能性がありますね。

また、韓国は今回のGSOMIA破棄の決定で、日米韓の連携を拒否したことになり、日米から孤立してしまう可能性があります。

GSOMIA破棄決定のニュース後はウォン安に振れていますね。

https://twitter.com/Jaychoumnst/status/1164474762854203394

スポンサーリンク

GSOMIA破棄についてアメリカと韓国の反応は?

GSOMIA破棄について、アメリカと韓国の反応はどうなのでしょうか?

アメリカはこれまで政府高官を派遣する等関係改善に努めてきましたが、効果的な方策を見出すことはできず、対応に苦慮しているようです。

アメリカ国防総省の報道官は声明を発表し、「日韓に意見の相違を早く解決するよう促す」と表明しています。

また、「日米韓が友好的に結束すれば、北東アジアはより安全になる。情報共有は共通の国防政策や戦略を立案する上で鍵となる」と指摘し、GSOMIAの必要性を強調しています。

日韓の軍事情報共有が進むことは、アメリカにとって非常に大きな利益になります。

アメリカにとっても北朝鮮は脅威ですし、その先には中国がいます。

では、韓国では今回のGSOMIA破棄について、どんな声があるのでしょうか?

韓国では意見が分かれています。

文在寅大統領が正しい決断をした」、「軍事大国化の道を進む日本の軍事パートナーになることが、我々の考える平和の方向に合致するのか今一度考える必要がある」等という声もあれば、「今回の決定が安保に致命的な問題を招かないか心配だ」という声もあるようです。

韓国
ホワイト国とは何か簡単にわかりやすく解説!韓国除外理由は?韓国をホワイト国から除外するのではないか?と連日ニュースで報道されています。(→【追記】除外しました!) 「ホワイト国って何?」と...

まとめ

要約リスト
  • GSOMIAとは、同盟等親しい関係にある2国にある2国あるいは複数国間で秘密軍事情報を提供し合う際、第三国への漏洩を防ぐために結ぶ協定。
  • 韓国がGSOMIAを破棄すると、日韓で軍事機密情報の共有ができなくなる。
  • 日本の情報収集能力は世界トップクラスで、韓国からの軍事情報が来なくなったとしてもそれほど影響がないのでは?という意見もある。
  • 日本は北朝鮮から来る電波を傍受しており、そういった情報を韓国は日本から取得できなくなる。
  • アメリカは、「日韓に意見の相違を早く解決するよう促す」としている。
  • 韓国は、「文在寅大統領が正しい決断をした」、「軍事大国化の道を進む日本の軍事パートナーになることが、我々の考える平和の方向に合致するのか今一度考える必要がある」等という声もあれば、「今回の決定が安保に致命的な問題を招かないか心配だ」という声もある。

いかがでしたか?

今回の件でさらに日韓関係は悪化するのは間違いないですね。

日韓関係に留まらず、韓国は日本にだけではなく、アメリカに対しても背を背ける結果となってしまいました。

今後日韓関係はどうなるのでしょうか・・・?

スポンサーリンク