ニュース

煽り運転のBMWの犯人の職業は社長?試乗車返却の代理人は誰?

BMW
スポンサーリンク

試乗車のBMWで煽り運転をして停車させ、因縁をつけて暴行をした犯人はいまだに逮捕されていません。

BMWは3日後に返却する約束だったようですが、連絡が取れなくなり、しばらく借りた後、代理人が返却しに来たようです。

この代理人とは一体誰なのか、また、煽り運転&暴行をした犯人の職業は何なのでしょうか?

調査してまとめました。

スポンサーリンク

煽り運転の試乗車のBMWが長期間貸し出しされていた理由!

怒り男

先ほども言った通り、煽り運転の試乗車のBMWは3日間のみ貸し出される予定だったようですが、連絡が取れなくなり、しばらく借りられていたようです。

なぜ試乗車が貸し出されていたのかと言うと、煽り運転の犯人が、自分の車を修理に出しており、その代車として借りていました。

おそらく修理に出していた車もBMWでしょうね。

煽り運転の試乗車のBMWを返却した代理人は誰?

裁判男性

煽り運転をしたBMWは7月21日に貸し出され、8月11日に返却されています。

ただし、返却に来たのは借りた本人ではなく、代理人らでした。

報道では、「代理人ら」という表現でしたので、BMWを返却しに来たのは1人ではなく、複数人が返却しに来たということでしょう。

捜査関係者等への取材によると、この代理人らは「車を借りた彼の会社の従業員だ。」と名乗っていたことがわかっています。

調査したところ男女3人と報道していたところもあったようです。

スポンサーリンク

煽り運転のBMWの犯人の職業は社長?

警察

煽り運転のBMWを返却しに来たのが、煽り運転をした犯人の会社の従業員ということならば、煽り運転をした犯人は社長ということになります。

関係者の話によると、この男の運転免許証上の住所は静岡県です。

煽り運転は茨城県だけではなく、先月愛知県や静岡県でも行っていたことが分かっています。

静岡県に住んでいたのは間違いない気がしますね。

茨城県と愛知県は高速道路での煽り運転ですが、静岡県では高速道路ではなく一般道での煽り運転でしたからね。

煽り運転&暴行の加害者の男性は不動産関連の仕事をしているとみられています。

かねお
かねお
よくこんな輩が社長やってるな。
かねこ
かねこ
こんなやつまともな仕事なんてできないだろう。

まとめ

要約リスト
  • 煽り運転をしていたBMWは3日間、修理している車の代車として貸し出されていたが、連絡が取れなくなり、22日間無断で貸し出されていた。
  • 煽り運転の試乗車のBMWを返却したのは借りた男性の代理人で男女3人で、借りた男性の会社の従業員とのこと。
  • 煽り運転をしていたBMWの犯人は静岡県に住む不動産関係の会社社長という情報がある。

いかがでしたか?

予想としては無職か自称自営業とかだと思っていたのですが、不動産会社の社長だったとは・・・。

撮影していた女性も同じ会社の従業員なのでしょうか?

高速道路上での煽り運転はかなり危険ですし、車を降りて来て暴行もしており、非常に悪質です。

また、同情していた女性も同罪だと思います。

この女性はガラケーで撮影していましたが、男に命令されて撮影していたのか、それとも自分の意思で撮影していたのか、それは不明ですが、厳罰を望みます。

やはり今の時代はドライブレコーダーというものがありますので、付けておくべきだなと改めて感じさせられました。

 

スポンサーリンク