借金

サラ金で主婦もお金を借りられる?借金の理由や限度額は?

札
スポンサーリンク

サラ金主婦も利用できるのでしょうか?

名前が「サラリーマン金融」なので利用できないのでは?というイメージをお持ちの方も多いと思います。

今回は、サラ金で主婦でもお金を借りられるのか、主婦が借金する理由や限度額はどれぐらいか等について、まとめました。

スポンサーリンク

サラ金で主婦はお金を借りられる?借金の限度額は?

札束女性

結論から言うと、主婦でもサラ金でお金を借りることができます。

ただし、サラ金への申し込み資格として、はっきりと「収入のある方」と記載されていることがほとんどです。

正社員ではなくても、アルバイト・パート、または、派遣社員等の非正規雇用であっても、定期的に入ってくる安定した収入を得ていることが申込条件となることが多いです。

収入のない専業主婦はサラ金からお金を借りることはできません。

安定した収入が認められさえすれば、申込した日に即日融資でお金を借りることができます。

また、中には期間等の条件がありますが、無利息サービスで支払う利息が全く発生しない場合もあります。

銀行よりもサラ金の方が利用者にとって使いやすいと言えるでしょう。

サラ金は、安定した収入のある主婦の場合は年収の3分の1まで借りることができます。

主婦が借金する理由は?パチンコ依存症や買い物依存症?

主婦がサラ金で借金する理由って何なのでしょうか?

もちろん生活費の補填が一番多いでしょう。

子供が産まれ、育児費用もかかり、生活費が足りない!なんて家庭もあるかもしれません。

主婦は家計の管理をしている人がほとんどでしょうが、生活費が苦しい時にサラ金で気軽に借金してしまい、その金額が膨らみ、多額の借金に陥ってしまう人もいます。

また、他には浪費癖のある主婦もサラ金を頻繁に利用します。

結婚前から浪費癖のある女性は、結婚しても直りません。

ストレス解消目的で、買い物をする人もいます。

借金してまで見栄を張りたいがために、ブランド品等で身を固める人もいます。

主婦はアルバイトやパート勤務の人が多く、旦那よりも時間的に自由が多いという人がほとんどです。

旦那には内緒でパチンコ等のギャンブルにのめり込んでしまうということも考えられます。

ギャンブルをやるほとんどの人がこういった考えを持っているのですが、負けた分を取り返そうとして、借金してでも続けてしまう性質があります。

ギャンブルで負けたお金はギャンブルで・・・。

働いて返そう!とはならないのです。

かわいそうなのは、ギャンブルで主婦が借金を作り、それを旦那が知らないパターンですね・・・。

昼間旦那が一生懸命働いている間に、パチンコで浪費している・・・。

これが知られたら、怒らない旦那はいないのでは?

スポンサーリンク

主婦の借金は離婚理由になる?

スマホ電波悪い女性

主婦で借金している人は、以下の3つのパターンのどれかです。

  • 結婚前の借金
  • 生活費を補うための借金
  • 買い物やギャンブルの借金

主婦の借金には特有の問題があります。

収入があまりないのに借金できても、返済能力が低いという点です。

サラ金は基本的に安定した収入がないと借りることはできませんが、クレジットカードの利用やキャッシングを利用すれば借金がでてきてしまいます。

結婚前に働いていたけど、結婚後専業主婦にないなり、無収入となってしまった場合でも、旦那がカードを保有している場合は、2枚目のカードを家族名義(専業主婦名義)で作成することは簡単です。

カードを作るには審査がありますが、専業主婦の収入ではなく、旦那の収入で判断されてしまうため、審査が通過できてしまうのです。

専業主婦はもちろん、返済能力の低いアルバイトやパートの主婦は一度借金をしてしまうとそれが膨らんでいく傾向にあります。

一番いけないのが借金返済するために借金することです。

旦那に借金がバレた場合、離婚を突き付けられる可能性もあります。

借金は離婚理由になり得ます。

ですので、内緒にしたいという方もいると思いますが、旦那に内緒で借金問題を解決できない場合、いずれ必ずバレることが間違いない場合、相談すべきです。

仮に一度自分で借金を返しても、また借金してしまい、繰り返してしまう人は多いです。

主婦が借金返済する方法は?稼ぐにはどうすれば?

真っ先にすべきことは家計の収支を見直すことです。

収入を増やし、支出を減らすことができれば、借金返済に割り当てる額を増やすことができます。

早期に完済できれば、利息額も減らすことができます。

もっと高収入を得るにはフルタイムで働くことですが、家庭の事情でそれができない家庭も多いことでしょう。

やはりパートやアルバイトを掛け持ちするのが手っ取り早いです。

また、現在ではパソコンを使うことができればクラウドソーシングで仕事を受けてお金を稼ぐことができます。

在宅ワークですね。

ただし、クラウドソーシングはかなり報酬が低く、アルバイトやパートに出ていた方が割りがいいというパターンは多いです。

借金返済のために、〇俗に足を踏み入れてしまう人もいますが、これは絶対にやめるべきです。

収入が増えた分使ってしまい、金遣いが荒くなり、もし〇俗を辞めても、生活水準を下げることができず、逆に良くないです。

また、〇俗は年齢と共に収入が下がります。

よく闇金ウシジマくんでは「若い女からはいくらでも回収できる方法がある」なんてセリフがありましたが、まさにその通りであります。

スポンサーリンク

まとめ

要約リスト
  • 主婦でもサラ金でお金を借りることはできるが、収入のない専業主婦はできない。
  • サラ金で主婦が借金できるのは年収の3分の1まで。
  • 主婦が借金する理由は、「生活費の補填」、「育児費用」、「買い物」、「ギャンブル」等。
  • 主婦の借金は離婚理由になり得る。
  • 主婦が早く借金返済するには、「フルタイムで働く」、「パート・アルバイトを掛け持ちする」、「在宅ワーク」等がるが、〇俗は一度手を出すと金銭感覚が変わってしまい、逆に良くない。

いかがでしたか?

借金の理由も様々ですが、買い物とかギャンブルが一番よくありません。

旦那に知れたら離婚を突き付けられる可能性もあります。

自分で解決できる場合は、早急に解決を、自分で解決できない場合、いずれ必ずバレると分かっている場合は、その前に相談することが重要です。

スポンサーリンク